三明電子産業の歴代サーボコントローラ - Servo Controller History

 歴代サーボコントローラ 沿革

1981年 
TS350E

TS350E  DC 350W
 TSトランジスタサーボ

アナログ指令型速度制御DCサーボドライバ

   駆動素子:バイボーラトランジスタ
  (業界初)
   速度帰還方式:線間電圧
   速度比:1/100

  
TR980G

TR980G DC 1000W
 TRトランジスタサーボ

アナログ指令型速度制御DCサーボドライバ

   回転方向:可逆
   速度帰還方式:TG
   速度比:1/1000

  
TR350GH

TR350GH DC 350W
 TRトランジスタサーボ

 アナログ指令型速度制御DCサーボドライバ
   TRXXXGをベースに高速回転化

  
TR350GH2

TR350GH2 DC 350W
 TRトランジスタサーボ

 アナログ指令型速度制御DCサーボドライバ
   TRXXXGHをベースに更に高速回転化

  
TR350GHS

TR350GHS DC 350W
 TRトランジスタサーボ

 アナログ指令型速度制御DCサーボドライバ
   TR350GをベースにOEM化

1991年 
TRB350

TRB350 AC 350W
 TRBトランジスタサーボ

 アナログ指令型速度制御ACサーボドライバ
   初期ACサーボドライブで
   8ビットマイコンを搭載
   速度帰還、位置帰還方式:PG

  
MS1‐04B

MS1‐04B AC 400W
 1軸ミニサーボ

 1軸位置決めコントローラ内蔵
 ACサーボドライバ

   駆動素子:IGBT
   位置決めコントローラ内蔵型の
   ACサーボドライブ
   サーボ制御に16bitDSP、
   位置コントロールに8bitマイコン搭載

  
MS1‐10B

MS1‐10B AC 1000W
 1軸ミニサーボ

 1軸位置決めコントローラ内蔵
 ACサーボドライバ

   MS1‐04をベースに高容量化

1993年 
MS2‐0404

MS2‐0404 AC 400W
 2軸ミニサーボ

 2軸位置決めコントローラ内蔵
 ACサーボドライバ

   MS1‐0404をベースに2軸化

1995年  
TRC‐002SO

TRC‐002SO AC 200W

 パルス指令型位置制御ACサーボドライバ

   駆動素子:パワーMOSFET
   ACサーボドライブを従来の容積率50%へ
   小型化。
   32bitRISCマイコン搭載

1999年 
Cuty Axis2

QT‐004AXE AC 400W
 Cuty Axis2

位置決めコントローラ内蔵
ACサーボドライバ(CE対応)

   位置決めコントローラ内蔵型
   ACサーボドライブの小型化

2005年 
Si‐05DE

Si‐05DE ステップ 5A
 Si servo

位置決めコントローラ内蔵
ステッピングモータドライバ(CE対応)

   ステッピングモータのサーボ制御と
   補正動作により、
   低振動・低発熱・脱調レス化

  
Si‐02DE

Si‐02DE ステップ 2A
 Si servo

位置決めコントローラ内蔵
ステッピングモータドライバ(CE対応)

   2A容量の業界最小サイズ化
   (名刺サイズ)

2012年 
Si‐02DS

Si‐02DS ステップ 2A
 Si super

パルス列指令位置制御
ステッピングモータドライバ(CE対応)

   Si servoを高速・高精度化

2020年 
Si‐02DS

Si‐02DT ステップ 2A
 Si servo3

高速フィールドバス対応
ステッピングモータドライバ(CE対応)

   Si servo、Si superを高速・高精度化
   Si Link利用により
   高速フィールドバス接続可能

2020年 
TR980G

Si‐05DT ステップ 5A
 Si servo3

高速フィールドバス対応
ステッピングモータドライバ(CE対応)

   Si servo、Si superを高速・高精度化
   Si Link利用により
   高速フィールドバス接続可能


PAGE TOP